【1890万件】京都安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

京都の引っ越しで段ボールだけの送料や格安料金にする方法

longookoko.jpg

段ボール以外引っ越さないと言われると、レアなケースを考えてしまうかもしれませんけれど、こういった引っ越しをする方は思ったより多いです。

例えばこれからはじめて一人暮らしをする場合。
家具家電は新たに買っていくので、移動時の荷物は段ボールで済む、という方も多くなります。

そうでなくても最近は家具家電付きの物件もたくさんあるので、同じく「業者を使って移動させたいものは段ボールに収まる」という場合も珍しくありません。

荷物の中身は服や食器、本とDVD程度というパターンです。
このようなケースだと、どうすればスムーズで格安な作業ができると思いますか?

こんなときにはネットの見積もりサイトを使って、一度に見積もりをしてもらったら、値段が半額以上になります!

理由は単純明快、複数社が競合し合うので安くしなければいけないのです。
使うかは後で決めればいいので、まず価格がどの位かだけでも確認して損はありません!

京都のダンボールだけの引越しで気を付けるポイント

IMG_1366.JPG

段ボール限定の引っ越しの場合、大事なポイントは、何箱くらいになるのかということです。
段ボールの数が少ない場合、普通の宅配で送料を払って、新居まで送る方が比較的安く付くことが多いです。けれど、宅配を頼む場合、避けることができないデメリットも存在します。

宅急便業者とひっこし業者のそれぞれのメリットをお教えしましょう。


段ボールのみの引っ越しをするとき、宅配会社に依頼する一番の利点は金額が安くなるということですね。

段ボールの数が少ないなら、ほぼ確実に宅配便を利用する方が安くなります。けれど、1箱ずつ料金がかかってくるので、数量が増えてしまうと割高になるのもありえます。
箱の縦横高さのトータルが、160㎝以内の荷物しか送れません。(クロネコヤマト)また重さも1箱30キロ以下と決められているため、重い荷物と軽い荷物のバランスを取りながら荷造りする必要があります。

引っ越し業者は何人もの人手で荷物を運ぶためこういった制限はありませんが、宅急便だと基本は単独で荷物を運べる事が大前提。条件に合わない荷物は運んでもらえないので注意が必要です。箱が壊れないように梱包作業は自分で準備するのも忘れないでくださいね。

宅配便で段ボールを送る時、即日では到着することはできないというのも、欠点と言えます。どんなに近場だろうと、次の日以降の到着となるということはお忘れなく。新しい部屋で、次の日までに使いたい荷物は、段ボールに入れず自分で運搬する必要性が出てきます。

☆佐川の宅配やゆうパックでも似たような規約があります。どこの業者も玄関口まで荷物を運ぶこと、到着の際も同じく玄関先で受け取りなので、運ぶ力がない方だと厳しいと思います。

引っ越し業者の利用だと、当日中に荷物を運び入れてくれることが一番の利点ですよね。全部の荷物が運び出した日に届くので、新居での新生活をスタートするのもスムーズですし、自身で荷物を運ばなくて済むのはやはり楽ですよね。

近距離の場合はさほど苦労しないでしょうが、転居先が遠くの場合、自力で翌日までに必要な荷物を持参する必要があるのは結構大変です。

段ボールの数が少な目なら、1箱ずつ料金を支払う宅配を利用する方が安く付くことがほとんどです。

けれども、荷物の量がそこそこある場合、単身プランを実施している会社を選ぶことで、宅配より低価格で段ボールの引越しを行うことが可能となります。

1人用のプランというのは、1人分くらいのボックスに荷物を詰めて、BOXまるごとで引越しする方法です。BOXごと引っ越しするので、荷物の紛失事故も起きないですし、値段も格安に抑えられるようになります。

この方法だと、宅配利用時のように箱の重さや大きさなども気にかけることはなくなります。荷物がBOXに入りさえすればいいんです。

段ボールでない荷物も一斉に詰めることが可能です。「本当は段ボールに入らないサイズだから諦めていたけど、ビデオデッキを持って行きたい」という状況でも対応できるのがこの単身プランです。

さらに、BOXに入れての運送をするので、段ボール箱が抜けたりする心配も減るでしょう。BOX内には保険も付いているため、より安心で安全な段ボールのみの転居ができるのではないでしょうか。
 

業者にかかる価格を大幅に安くするオンリーワンの方法はこれだ!


段ボールのみの引っ越しをする場合、引越専門業者にお願いするのが安心ではありますが、気になるのは料金でしょう。
この引っ越し業者の金額を安くするたったひとつだけのステップを教えますのでこの先引っ越しする方は参考にしてみて下さい。

それは何かというと…無料引越料金一括比較サイトを使うことです!一括見積もりサイトとは、全国の引っ越し会社が登録する、引越料金の無料見積もりサイトです。

このシステムを経由して各会社に見積をお願いすると、「サイトを利用しているから他の会社と値段を比べられるぞ」と業者側も覚悟できるようになっているわけです。
普通に業者に依頼し、見積を出してもらうよりも、確実に安く出させることができるのがこの仕組みを利用する最大の利点です。

いちいち申し込みをしたり、料金を下げるまでの過程って面倒ですよね。一括サイトを使うことで一番最初から他社に勝つように安くした見積もりを出してくることでしょう。
後は金額重視でも良し、評判のいいところを選ぶもよしです。

まずは、段ボールでの引越の場合、どの位の金額になるのか確認してみては?
実際、頼むか頼まないかは、出た見積もりを確認した後に検討できるので気軽に依頼できます。
kobetete.png