【1890万件】京都安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

京都で家財引越しの料金相場や激安方法

2.png元運送業界の管理人が語る!

大型家具・家電等、家財道具の引越しのおおよその価格を知りたい場合、どの方法を使えば良いか知っていますでしょうか。

引っ越し当日まで余裕がないときや、自分での交渉や問い合わせが嫌いな方にお勧めのやり方をお教えしましょう。

それは何かというと、WEBの一括見積もりサイトを利用し、業者に概算を出してもらう、これだけでOK!!
それによって、たった1回の申し込みでたくさんの業者から見積りを出してもらうことが可能となります。
見積もりが出揃って来たら、同様の家財引越し条件でも、各々で値段が違うことに驚くでしょう。なので、一度に見積もりを取る、というのがどの業者を利用するか決定する前に必ずやるべき事になります。

ベッドやダイニング、冷蔵庫など家財道具を送る場合、目安とするべきはクロネコが提供する家財用の宅急便です。
ヤマトのグループである、ヤマトホームコンビニエンスというところです。引越し会社です。
何が違うかと言うと、通常の宅急便は部屋から外、逆に搬入も規約外なので料金は安めです。その一方、ヤマトホームコンビニエンスの家財宅急便は部屋から外へ搬出作業等、引越し会社のため対応してくれます。宅急便より価格は高めになります。

2015-11-30_193203.png

他のサカイ等の会社と価格交渉する場合は、家財宅急便の金額を基本として値引きできるか確認してください。
もちろんのこと、業者の空き状況で、ヤマトより安価な会社を発見するパターンもあります。

そんな場合、一番安い価格を探したいなら、一括見積もりのサイト利用がおすすめです。
一社ごとに見積もりを聞く手間が省けます。いくつかの項目を入力さえすれば、スグにで料金を調べられます。

同様に業界大手の佐川の大型家具・家電設置輸送サービスと言うサービスは、個人を対象にはしていません。

日本郵便のゆうパックですと、縦・横・高さのサイズ制限が合計170㎝以内になり、家財道具だとおそらく利用できないでしょう。

家財の引越しで損をしない方法


最初に挙げたように、家財引越しの料金で泣きを見ないためには、いくつもの業者から概算を出してもらうことが必須。
「なんとなくよく聞くところだからここに申し込もう」なんて理由で他社の見積もりを取らなければ、価格は1社で決定することに。
思いがけず高くなっているかもしれませんよ。

ですが、いくつもの会社に直接見積請求をするのはなかなか大変です。そこで試してほしいのが、このような一括見積もりを利用した比較方法です。

家財引越しに係る価格の相場や値段を下げる方法を知りたいのなら、一括の見積もりサイトをお勧めするとお伝えしましたが、ではどうしてそれが良いのかを書きたいと思います。

1.一社ずつ見積もりを頼むより、見積もりサイトを通す方が割引額が大きくなる
2.一括サイトを利用すれば1回だけの入力作業で最高10社まで一括で請求できるので時間がかからない

「一気に安くなる」というのも、これはあちら側の「ライバルに勝とう」という意識を持ってもらい、価格競争をしてもらう、ということです。
こちらから業者に交渉をしなくても、「一括見積もりサイト経由」=「ライバル会社と比較している」という前提の見積請求なので、あちらも最初から競合会社の価格を意識し、価格を抑えた見積書になることになるだろう、というわけなんです。

このやり方なら、駆け引きが不得手な方や、ややこしいことが苦手でついつい「ここに決めちゃおう」となってしまうようなタイプでも楽に格安料金にすることができそうです。

ただし、この方法で大きな値下げを出来るのは、閑散期という時が多く、業界自体が繁忙期だと激安にはならないかもしれません。

少しでも多く引っ越し契約が欲しい!というスタンスの会社であれば、思い切って安い見積もりを出すことも考えられるので、たくさんの会社の見積りを出してもらい、比較してみるのがおすすめです。そこで並べた見積書をチェックすれば、料金相場も自然と分かると思います。

一番安い業者を選ぶも良し、相場より大きく割高で無い業者の中で、評判がいい業者を選ぶもよしです。
 

家財1点だけでも引越し業者は嫌な顔しないのでしょうか?


「引越し」と聞くと、大きな家財や山盛りの段ボールと大量の荷物を思い描く人も多いかもしれません。しかし冷蔵庫やベッドだけ運搬するという依頼がかなり増えています。
昔なら大家族が基本で女性だけでは移動が出来ない荷物を何人かで取り掛かったりすることがありましたが、今は単身世帯が増加しているからです。
業者の立場から見ても大きな収益源の一つなので、喜んで家財1点だけの運搬を受けてもらえますよ。
 

もし家財を処分する時の料金はどの程度でしょうか?

大きなサイズの家財を棄てる時には料金の支払いが発生します。各地域で料金は異なりますが、3000円くらいかかってきます。
注意点は、重い家具などを玄関先に移動する事が必要な点です。その場合も引っ越し会社が搬出作業を手伝ってくれます。
 

引越し荷物の一時預かりについて

torawkku.jpg

家財の引越しで保管してくれるサービスがあります引越し業界に詳しくない方はあまりイメージが湧かないでしょうが、リフォームなんかで一度家の荷物を全くなくしたいとき、一時預かりを様々な引越し業者で実施しています。
おおよそひと月で4t程度の荷物の量で4万円弱が相場です。4トンの量というのは、大体4人家族分の荷物です。
会社により金額は大きく違うため各社へ確認することをオススメします。

家財の引越しを行う場合、日本通運でも1点だけの引越しでも対応してくれます。料金は確認後その都度教えてもらえます。一番安いということでもなく、確認して見なければ明言できません。

うちの家財の量を考えようと思っても、たくさんの種類があるため失念しがちです。

高さのあるベッドや大きなサイズのマット、迫力のある大型テレビなど、大型の家財引越しも引越し業者が行います。
こういう品物は腕のあるスタッフでないと故障や破損などになります。信頼できる大手がいいでしょう。

wall-416060_1280.jpg

万が一の際も標準規定があるので、保証を受けることになりえます。
ノートラブルが大前提にありますが、万が一の事態に保証で揉めてしまうのも引っ越しです。
安全・円滑を大事にしたいものです。
kobetete.png